Ham's Life 4186

「VoIP Conference 2008」に行ってきました

「VoIP Conference 2008」に行ってきました。
内容はこちら。

VoIP Conference 2008 開催概要

当初有料となっていましたが、実際には無料で開催されました。
企業開催ではなく、主催者、講師、会場提供者全ての個人のボランタリーな力の結集であり、1参加者としては本当に頭の下がる思いです。

内容は多岐にわたっており、まとまりがない感もありますが、その分幅広い参加者を集められたのではないでしょうか。正確にはわかりませんが、平日にもかかわらず、けっこうな人数が集まってました。
講師の方々も所属組織の制約から一歩離れて、割と自由(というかオフレコな)内容も語っていたような・・・

個人的には、不慣れなジャンルでは概要を勉強でき、既知のジャンルではディープな情報が得られました。

・勉強できた:NGN,QOS
・ディープ:NATの統計、XML対応電話機

SIPPropは眠い時間と重なり、正直理解できませんでした。
復習しよう・・・

今後の希望としては、VOIPの運用面についての講演を聞いてみたいです。
本来技術系のイベントだとは思いますが、技術が実務に適用されて初めて普及が進むものだと思うので。
Asteriskを実際に導入している企業とか。

そういえば、懇親会でオフィスの電話をSkypeInだけにしている外資系の方がいた。
FAXは捨ててるわけで、ウチも引越しの時にはそうしよう。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック